忍者ブログ
自分の内面を「形」にする ---投稿雑誌『Inside Out』ブログ since 2007/11/15
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
広告掲載企業・店舗様
最新コメント
[06/15 DAISY CHAIN]
[06/26 安藤麗]
[06/21 木下裕恵]
プロフィール
HN:
川端康史
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/06/29
自己紹介:
『Inside Out』代表の川端です。
自分の内面を「形」にする。
こういった理念を持った雑誌である以上、私にも表現する義務があると思っています。
ここはその一つの「形」です。かといって、私だけがここに書き込むわけではありません。スタッフはもちろん作者の方も書き込める、一つの「場」になればと思っています。
初めての方も、気軽にコメントなど頂ければと思います。

mixi:kawattyan and Inside Outコミュニティー
アクセス解析
252  251  250  249  248  247  244  243  242  240  238 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今更ですがあけましておめでとうございます、本多です。 今年も元気にInside Outと創作のためのワークショップInside Explorerを頑張っていきますのでよろしくお願いします。

早速ですが1月のIEのご案内です。



Inside Explorer vol.10「object」

【日時】1月24日(日)14時~17時
【会場】cafe miyama 高田馬場駅前店内my space 1号室
【費用】¥1000 (1drink)




今回のテーマは「object」です。物語の中で、「モノ」はどういう風にそこにあって、どういう風に使われて、どういう風に消えていくのか、そういうことを一緒に考えていけたらよいなと思っています。参加のご希望を受け付けていますので、興味をお持ちになった方はこのブログにコメントをいただくか、lets_inside_out@yahoo.co.jp まで連絡をください。



さて、先月の文学フリマに参戦して早一ヶ月強が経過しました。昨日久しぶりにブログ検索をしてみたら、Inside Outについて言及されている方が数名いらっしゃって小さくガッツポーズでした!特に雑誌を通してオフラインのイベントであるInside Explorerの存在を認知していただいた方の言葉が個人的にはうれしかったです。

Inside Out vol.5に掲載した「即興創作と共同創作」という現代の文芸界に対する熱い言葉を読んでいただければ、Inside Explorerに参加してみたくなるかもしれないし、ならないかもしれない。

なにはともあれ単純に楽しくおしゃべりできるイベントですので、「そういえば今度の日曜は暇だ…」という方は気軽に連絡をください。

それでは!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]