忍者ブログ
自分の内面を「形」にする ---投稿雑誌『Inside Out』ブログ since 2007/11/15
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
twitter
広告掲載企業・店舗様
最新コメント
[06/15 DAISY CHAIN]
[06/26 安藤麗]
[06/21 木下裕恵]
プロフィール
HN:
川端康史
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/06/29
自己紹介:
『Inside Out』代表の川端です。
自分の内面を「形」にする。
こういった理念を持った雑誌である以上、私にも表現する義務があると思っています。
ここはその一つの「形」です。かといって、私だけがここに書き込むわけではありません。スタッフはもちろん作者の方も書き込める、一つの「場」になればと思っています。
初めての方も、気軽にコメントなど頂ければと思います。

mixi:kawattyan and Inside Outコミュニティー
アクセス解析
309  308  307  306  305  304 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ご無沙汰しております、スタッフの本多です。

文学フリマからはや一か月がたとうとしています。

前回のブログ記事で言っていた12月2週目からは遅れてしまいましたが、
今月も元気にワークショップを開催しています。

みんなで意見を交わして作り上げた自信作。

創作が好きな方も、そうでない方も、一緒に大きな物語を作りませんか?

では、次回のワークショップのご案内です。

---

■Inside Explorer vol.41

『holy night』

わかっているのは2つだけ。

『2012年12月24日の夜、彼(彼女)は新宿駅周辺にいた。』
『それから彼(彼女)は2012年12月25日 午前4時45分 新宿駅南

口から山手線・始発電車の3号車に乗車。』


彼、または彼女はどこから来て、
クリスマスイブの一夜をどう過ごしたのだろう?
それから、どこへ行こうとしているのだろう?

実際のマップを使って描き出す聖夜の新宿での物語。
星の数ほどの人が集まるこの街にはきっと、それと同じ数だけの、
物語がある。

今回のIEでは、聖夜の群像劇を、地図とタイムテーブルを使って
描き出していきます。
新宿駅という一つの大きな物語。参加してくれる方一人ひとりの経験が、
想像力が、発火するニューロンになって生み出されていく大きな物語。

物語の生まれる場所を、ぜひ体験してみてください。

■日時・会場

12/22(土)14:00~17:00
会場:渋谷beez
▼アクセスはこちらから▼
http://beez.co/access.html
(渋谷駅から徒歩3分)

■参加費

1000円
(初回の方は500円!)

■持ち物

筆記用具

■申込方法
 lets_inside_out@yahoo.co.jp にメールをいただくか、
 twitterアカウントをお持ちの方は@shirubiyanke(スタッフ:本多の個人アカウント)
 までお名前(筆名・ニックネーム可)と参加希望の旨をご連絡ください。
ご質問等も、上記の連絡先にいただければご回答いたします。

---

以上になります。
今回は初の渋谷での開催。
場所が変わると気分も変わりますし、
どんな作品が生まれるか楽しみです!


それでは、皆様のご参加お待ちしております。


余談ですが、今回のBRUTUSの文芸特集、面白いですね!
カルチャー側からの文学の発信は嬉しいものです。

ではでは、22日、渋谷でお会いしましょー!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]