忍者ブログ
自分の内面を「形」にする ---投稿雑誌『Inside Out』ブログ since 2007/11/15
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
広告掲載企業・店舗様
最新コメント
[06/15 DAISY CHAIN]
[06/26 安藤麗]
[06/21 木下裕恵]
プロフィール
HN:
川端康史
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/06/29
自己紹介:
『Inside Out』代表の川端です。
自分の内面を「形」にする。
こういった理念を持った雑誌である以上、私にも表現する義務があると思っています。
ここはその一つの「形」です。かといって、私だけがここに書き込むわけではありません。スタッフはもちろん作者の方も書き込める、一つの「場」になればと思っています。
初めての方も、気軽にコメントなど頂ければと思います。

mixi:kawattyan and Inside Outコミュニティー
アクセス解析
156  155  154  141  140  139  138  137  136  135  134 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
 こんにちは、吉澤直晃です。
 ごめんなさい先月はちぃと立て込んでおりまして。
 合宿というか旅行というか、楽しかったみたいで何よりです。
 館山はちょうど二年くらい前に行ったのかな……不思議な雰囲気の町でしたね。
 訪れたときのメンタリティが不思議だっただけかもしれませんけれども。


 近況など言いますと、中学一年生と高校三年生のときにクラスメイトだった人が地元からサイバーエージェントという企業にインターンへ来ていたのでうちに泊まっていました。つもる話は山ほどに、と本来ならば酒を酌み交わすつもりだったのですが、彼はいつも朝七時頃出ては終電まで仕事、僕のやっていたアルバイトが夜勤で午後十一時から午前八時までだったもので、結局まともに語り合う機会がありませんでした。残念です。「雨ばっかで気が滅入るね」とかそんな言葉しか覚えていません。

 最近まともな文章が書けませんね……いや今までだってまともだったのかと問われれば(^_^;)とか顔文字に頼ってしまうのですが、ちょっとスタイルを再考せねばならないのかもしれません。なーんてこと言っていると色んな方からド突かれそうです。気を取り直してガンガン進まねばなりません。鼓舞。ああ、おおげさ。いちいち言わなくても良いことを言って悦に入るのも勘弁して欲しいし、そういうものに突っ込んでいても同類なのでしょうね、の、「ね」がかっこ悪い。つまりは進めと。三十年やって初めて分かる領域があるのだから三十年やれと。がんばります。いやがんばらずに、自然に進んでいけたら楽しい。それでは、また。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]