忍者ブログ
自分の内面を「形」にする ---投稿雑誌『Inside Out』ブログ since 2007/11/15
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
twitter
広告掲載企業・店舗様
最新コメント
[06/15 DAISY CHAIN]
[06/26 安藤麗]
[06/21 木下裕恵]
プロフィール
HN:
川端康史
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/06/29
自己紹介:
『Inside Out』代表の川端です。
自分の内面を「形」にする。
こういった理念を持った雑誌である以上、私にも表現する義務があると思っています。
ここはその一つの「形」です。かといって、私だけがここに書き込むわけではありません。スタッフはもちろん作者の方も書き込める、一つの「場」になればと思っています。
初めての方も、気軽にコメントなど頂ければと思います。

mixi:kawattyan and Inside Outコミュニティー
アクセス解析
221  220  219  218  217  216  215  214  213  212  211 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ご無沙汰しておりました。本多です。

第6回Inside Explorerのご案内です。 

【日時】9月27日14時~17時
【場所】cafe miyama 高田馬場店
【テーマ】angle

集合は13時40分に高田馬場駅早稲田口付近です。
参加の応募はこのブログへのコメントか、または
lets_inside_out@yahoo.co.jp
までお願いします。

ご無沙汰しておりました。本多です。

第6回Inside Explorerのご案内です。 

【日時】9月27日14時~17時
【場所】cafe miyama 高田馬場店
【テーマ】angle

集合は13時40分に高田馬場駅早稲田口付近です。
参加の応募はこのブログへのコメントか、または
lets_inside_out@yahoo.co.jp
までお願いします。



今回のテーマは「angle」です。視点と物語との複雑な関係について。
参加者の方には視点によって物語というものがどう変わっていくのかを感じていただけたら嬉しいです。



話は変わりますが、Inside Outは年内にも新しいイベントをスタートさせる予定です。名前も、はっきりした内容もまだ固まってはいませんが、Inside Explorerと比較すると、よりテキストに依拠した叩き合いの場のようなものになりそうです。



私の方の近況なのですが、拙著の「長い手紙」は6号か7号あたりでようやく完結しそうです。しっかり読んでいただいている方もちらほらいらっしゃるようなので、じっくり、しっかり、書き上げたい所存です。



wikitt
http://www.wikitt.jp/shop/home
で第1~3回を公開中、またその他の小品も公開しておりますので興味のある方はぜひご覧ください!
(tag 「insideout」 で検索するとすぐみつかります。)



全然関係ありませんが、和歌のなかの漢語ってやっぱりどうしてもしっくりこないですよね。今自分が使っている言葉が漢語なのかやまとことばなのかを意識してみると気持ちの伝わり方や毎日の見え方が変わってきそうです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]