忍者ブログ
自分の内面を「形」にする ---投稿雑誌『Inside Out』ブログ since 2007/11/15
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
twitter
広告掲載企業・店舗様
最新コメント
[06/15 DAISY CHAIN]
[06/26 安藤麗]
[06/21 木下裕恵]
プロフィール
HN:
川端康史
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/06/29
自己紹介:
『Inside Out』代表の川端です。
自分の内面を「形」にする。
こういった理念を持った雑誌である以上、私にも表現する義務があると思っています。
ここはその一つの「形」です。かといって、私だけがここに書き込むわけではありません。スタッフはもちろん作者の方も書き込める、一つの「場」になればと思っています。
初めての方も、気軽にコメントなど頂ければと思います。

mixi:kawattyan and Inside Outコミュニティー
アクセス解析
238  237  245  241  234  236  235  233  232  231  230 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



お久しぶりです。
もうほぼツイッター更新担当の川端です。

やー。ようやく入稿できました。5号。
何度も修正を重ねてしまい、見通しの甘さとタスク管理の甘さと、
自分の能力の見積もりの甘さに死にそうでした。マジで。

印刷屋の社長さんはそんなのも何もかも見越した締め切りを設定しつつ、
適度に急かしてくれる名人です。ホント何度かだまされます。
もうだめ?!みたいな。



今回は、
Inside Out初のジャンルが登場します。

ひとつは、ミステリー。

ひとつは、4コマ漫画。

さらに今回は、
本多が企画した合宿形式のイベント、
Inside Explorer vol.5の特集もあります。
特集記事は本多による原稿を僕が編集したものになっています。

今までの面々もより一層表現の腕に磨きをかけ。
命を懸けてるんじゃないか、と思う人まで。
新しい人も、素晴しい感性と、こころを見せてくれています。


色々ありました。ですが、ようやく。
Inside Out vol.5、12月6日文学フリマで配布です。
早稲田近辺にも追って配って回ります。
(ホントは早稲田祭にも間に合わせたかったですが。。。
根性無しですみません!今年は行かなかったなぁ。。。)

もし文学フリマに来られることがあれば。
早稲田界隈に寄る用事があれば。
お手に取っていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。


なお、本多も告知しておりますが、
文学フリマ一週間後にはIE9もあります。
ついにInternet explorerのバージョンを超えてしまう!
はわはわ!

川端でした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]