忍者ブログ
自分の内面を「形」にする ---投稿雑誌『Inside Out』ブログ since 2007/11/15
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
twitter
広告掲載企業・店舗様
最新コメント
[06/15 DAISY CHAIN]
[06/26 安藤麗]
[06/21 木下裕恵]
プロフィール
HN:
川端康史
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/06/29
自己紹介:
『Inside Out』代表の川端です。
自分の内面を「形」にする。
こういった理念を持った雑誌である以上、私にも表現する義務があると思っています。
ここはその一つの「形」です。かといって、私だけがここに書き込むわけではありません。スタッフはもちろん作者の方も書き込める、一つの「場」になればと思っています。
初めての方も、気軽にコメントなど頂ければと思います。

mixi:kawattyan and Inside Outコミュニティー
アクセス解析
63  62  61  22  59  58  57  56  55  51  50 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



また、日曜更新ならず!
数日前から頭痛を引きずっておりまして、
昨日からずーっと家で寝ておりました・・・。

なんだかんだでもう二月も終わりですね。
今月は出会いの多い月だったような気がします。

雑誌の進捗状況としましては、
次号Inside Outにむけて、もう編集を始めている段階です。
広告を取りに行きつつ、完成稿が上がって来次第
イラレにおこして。。。
。。。時間的に、今回も大変になることは間違いないなぁ。

つい先日、新しい写真家の方にお会いしてきました。
写真というものへの考え方を、今まで全然持っていなかったのですが、
その方と話したことで、少しづつわかってきたような気がします。
一つは、カラーの写真と白黒の写真の捉え方の違い。
僕は常々、白黒写真の方が雰囲気が出て簡単なんじゃね?
なーんて思ってたわけですが、その方によると
白黒写真は「色」を排除してしまう=自分の見ているモノと違う
わけだから、逆に難しいんじゃないか。。。
ということでした。

写真はあまねく風景を切り取り、時間をも切り取るものですが、
そこからさらに色を限定してしまう・・・

深いなぁ。。。

こうして雑誌を通して色々な表現に触れていて、
そのそれぞれの違いというものがようやくわかってきたような気がしました。

とりあえず!
何が何でも4月1日に出すぞーーーーーー!!!

川端でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]