忍者ブログ
自分の内面を「形」にする ---投稿雑誌『Inside Out』ブログ since 2007/11/15
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
広告掲載企業・店舗様
最新コメント
[06/15 DAISY CHAIN]
[06/26 安藤麗]
[06/21 木下裕恵]
プロフィール
HN:
川端康史
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/06/29
自己紹介:
『Inside Out』代表の川端です。
自分の内面を「形」にする。
こういった理念を持った雑誌である以上、私にも表現する義務があると思っています。
ここはその一つの「形」です。かといって、私だけがここに書き込むわけではありません。スタッフはもちろん作者の方も書き込める、一つの「場」になればと思っています。
初めての方も、気軽にコメントなど頂ければと思います。

mixi:kawattyan and Inside Outコミュニティー
アクセス解析
67  66  65  63  62  61  22  59  58  57  56 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



三週間ぶりの日曜更新。
・・・もう30分で月曜ですけどね・・・^^;
ギリギリだなぁw

あれよあれよという間に3月に突入してしまいましたね。
作品も、あと直せば完成!というものが増えてきました。
次の雑誌の形が見えてきたような気がします。
とりあえず言えることは、3号はページ数が多めになりそうです。
前回までは84ページだったんですが、今回は100ページを越えそう。
読みにくい、という意見を多数もらったので、
今回はすこしゆとりをもたせたページ作りを目指します!

お知らせです。
早稲田のサークル情報誌「ワセクラ」にスタッフ募集の記事を載せてもらうことになりました。
早稲田大学が創立125周年ということで、科目情報の入力なくして
掲載してもらえる、ということらしいです。ありがたや。
つい先日、私の卒業が確定したので、働きながらでもInside Outが出せるように
若干名編集スタッフを増やす必要があるんです。
これで集まってくれるといいのですが。。。


今更ながら、太宰の「晩年」を読んでいます。
去年は、もう退職された東郷先生のゼミにいたのですが、そのゼミの最終回で
なぜか「晩年」を頂いたのです。それを今頃思い出して読んでいます。
まだ半分程度ですが、以前の短編を織り交ぜながら一つの小説を作り上げる、
という手法が面白いですね。読み終わったら感想を書きたいと思います。

それでは、また。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]