忍者ブログ
自分の内面を「形」にする ---投稿雑誌『Inside Out』ブログ since 2007/11/15
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
広告掲載企業・店舗様
最新コメント
[06/15 DAISY CHAIN]
[06/26 安藤麗]
[06/21 木下裕恵]
プロフィール
HN:
川端康史
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/06/29
自己紹介:
『Inside Out』代表の川端です。
自分の内面を「形」にする。
こういった理念を持った雑誌である以上、私にも表現する義務があると思っています。
ここはその一つの「形」です。かといって、私だけがここに書き込むわけではありません。スタッフはもちろん作者の方も書き込める、一つの「場」になればと思っています。
初めての方も、気軽にコメントなど頂ければと思います。

mixi:kawattyan and Inside Outコミュニティー
アクセス解析
181  180  179  178  177  176  175  174  173  172  171 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こんばんは、川端です。
気がつけばもう12月。新年はもうすぐそこですね。
師走とはよく言ったもので、仕事もどんどん忙しくなっています。
とりあえず、社会人として年を越せることに感謝感謝!

今日は面白そうな話として、wikittというWebサイトについて
話していこうと思います~

wikittは、行ってもらえればわかるとは思いますが、
表現をWebサイトで発信する、
いわゆる電子書籍をあつかったECサイトです。
サイトとしては発展途上ですが、表現者を主体とした
表現発信の環境を整えたいということで、
将来とても楽しみなサイトですね。

なぜこのサイトを僕が知ったかというと、
この間ここの営業さんとお話してきたんです。
なんと、その営業さんが僕と同い年で、同じ高校でしたw
あれはほんとにびっくりしたなぁww

お会いするきっかけになったのは、
先方から送られてきたお話させてほしいとの旨のメールでした。
面白そうだということと、Inside Outと理念に近いところがあったので、
二つ返事で了承し、実際にお会いすることに。
面白い話が聞けて、とてもよかったです。
藤田くんありがとう!!!ww

Inside Outとしては、積極的に関わっていきつつ、
一緒になにか面白いことができたらいいなーと思います。
Web上で作品を売れますので、自分で作品を持っている人は必見です!
また、いろいろ上がっている作品を読んでも面白いですよ^^



しかし、最近特に思うのは、
wikittもそうですし、ニコニコ動画やYoutube、
その他いろいろな表現を発信するサイトが増えてきたなぁ、ということです。
いや、Webに限らず、文学フリマやO2Eなど、
いろいろなところでそういった試みがされている、
そんな気がしています。

皆が同じことを考えている。
今、現状として、表現したい人たちの表現する「場」が少ない、と。
もっともっと、表現する場があってもいいんじゃないか。
あった方が、面白いんじゃないか・・・

Inside Outはそんなものの一つとして、
これからも活動していきたいですね。
4号はまだ出せそうにないですけどw



そうそう。
うちのスタッフの菅野くんが、
茶箱というカフェで、昼間の間店長をすることになったようです!
近々遊びにいくからね~ww
話を聞く限り、なんかオシャレそうなカフェですよ!
みなさんも是非一度足を運んでみては^^

それでは、今日はこの辺で。
近々小説を書きます!がんばるぞーーーー
川端でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]