忍者ブログ
自分の内面を「形」にする ---投稿雑誌『Inside Out』ブログ since 2007/11/15
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
広告掲載企業・店舗様
最新コメント
[06/15 DAISY CHAIN]
[06/26 安藤麗]
[06/21 木下裕恵]
プロフィール
HN:
川端康史
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/06/29
自己紹介:
『Inside Out』代表の川端です。
自分の内面を「形」にする。
こういった理念を持った雑誌である以上、私にも表現する義務があると思っています。
ここはその一つの「形」です。かといって、私だけがここに書き込むわけではありません。スタッフはもちろん作者の方も書き込める、一つの「場」になればと思っています。
初めての方も、気軽にコメントなど頂ければと思います。

mixi:kawattyan and Inside Outコミュニティー
アクセス解析
179  178  177  176  175  174  173  172  171  170  169 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


はじめまして 

 馬が宙返りしたら、それだけでなんだかそれなりにうれしいわけで、目が覚めるとハンガーでつるした洗濯物がどこぞの闇男爵のようでそれなりに恐ろしいわ けで、でも、何とか生きていると思うとありがたいと素直に思わねば申し訳が立たない気がして、お天道様がまぶしいわけですよ、僕友人ができたよ、とか誰か に報告できたらそれはとても幸せだけれど、友達がいない人間が友達がいないことで追い詰められる世界はどうなのかなと思うなあ僕、一人もなかなか素敵だ よ、とひとりごちてみても、ああ、寂しがりのいいわけだとか思われて、いやんなっちゃうなあ、友人がいないことが悪いみたいでなんだか淋しいなあ、淋しい ことだらけですよ、あ、そういえば今日宙返り馬見ましたよ、折り紙で作られたしましまの馬は、なんとも生き生きしてたなあ、生まれたてのほやほやで皆に歓 迎されてたなあ、笑顔笑顔のお出迎え、僕も笑顔の中に混ぜてもらって、馬もそれなりにこれから大変な思いをしたとしても、一瞬を永遠に感じる才能があった ら実に幸せに生きるんだろうなあと思い、鼻水をすすっています、風邪がはやっているようですよ、気をつけてください、そしてダラダラと生きてください、偉 そうに言ってしまっていやだなあ、僕なんだか、眠ります、とにかく眠ります、なんというても眠るのは素敵なことですものね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]