忍者ブログ
自分の内面を「形」にする ---投稿雑誌『Inside Out』ブログ since 2007/11/15
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
広告掲載企業・店舗様
最新コメント
[06/15 DAISY CHAIN]
[06/26 安藤麗]
[06/21 木下裕恵]
プロフィール
HN:
川端康史
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/06/29
自己紹介:
『Inside Out』代表の川端です。
自分の内面を「形」にする。
こういった理念を持った雑誌である以上、私にも表現する義務があると思っています。
ここはその一つの「形」です。かといって、私だけがここに書き込むわけではありません。スタッフはもちろん作者の方も書き込める、一つの「場」になればと思っています。
初めての方も、気軽にコメントなど頂ければと思います。

mixi:kawattyan and Inside Outコミュニティー
アクセス解析
235  233  232  231  230  229  228  227  226  225  224 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こんにちは、スタッフの本多です。IE7からもう5日経ってしまいました。

遅くなってしまいましたが、参加していただいた方々、ありがとうございました!

いくつか感想と反省を述べたいと思います。


【感想】
今回は複数の文芸サークルの方からご参加をいただきました。一昨年に新潮新人賞を受賞された高橋文樹さんをはじめ、前回の文学フリマに参加された方々とのお話はとても刺激になりました。

これまでのIEと大きく違ったところは、みなさん、書くときの集中力がものすごい。約一時間ほとんど声も出さずびっくりするほど真剣に書いてくれていました。

これだけでも興味深かったのですが、さらに出来上がってきた作品の密度がすごい…。おざなりな自分の作品を反省しました…。

余談ですがこれまでIEで書いた作品をwikittなんかにちょいちょいあげていこうかと思っているのでよかったらぜひ見てみてください。

創作に関していうと、「不調和や倒錯をコントロールする力」の重要さを感じました。大人と子供の心の倒錯した世界、ありえない出来事の起こる世界を以下に「自然に不自然な」ものとするか、が作品のとっつきやすさにかかわってくるのではないでしょうか。



と、わかったようなことを言ったところで、反省点です。



・初参加の方が多かったにも関わらず、両隣の方とのグループワーク的な内容に終始してしまった。
(もっと全体で話す時間が欲しかったとのご意見をいただきました。)

・各々の作った作品に対する突っ込んだフィードバックが得られなかったようだ。。
(簡単に目につくいいところをあげる程度になってしまう。)

・最後に、まとめをするべきだった。
(なんとなく雰囲気で解散という感じになってしまった…)



以上のような点を改善しつつ、もっともっと良い刺激が得られる場へと、そしてゆくゆくは「座」へと進化するようなイベントにしていきたい所存であります。

そして!次回のIEは11月22日の14時~に決定しました!参加のご希望を受け付けますので、ブログへのコメント、メールでどしどしご応募ください!

それでは、また。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは、蜂蜜猫の八坂です。

IE7では急な参加表明だったにもかかわらず温かく迎えていただき、ありがとうございました。
初参加だったのでいろいろと不安でしたが、お蔭様で最後まで楽しみながらついていくことができました。
とくに進行がスムーズだったことと内容が物凄く練られていたことには本当にびっくりしました。

これからますます、いろいろなタイプの方が集まる場になっていくといいですね。
またお邪魔することがありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。
八坂 2009/11/06(Fri)21:44:23 編集
無題
コメントありがとうございます!

次回参加されるときはぜひお二人でお越しください。

第8回も面白くなるように準備を進めています!

また、周囲に興味のありそうな方がいらっしゃいましたら紹介してみてくださいね。

文フリはブースも近いので一緒にがんばりましょう!
本多 2009/11/06(Fri)23:15:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]