忍者ブログ
自分の内面を「形」にする ---投稿雑誌『Inside Out』ブログ since 2007/11/15
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
広告掲載企業・店舗様
最新コメント
[06/15 DAISY CHAIN]
[06/26 安藤麗]
[06/21 木下裕恵]
プロフィール
HN:
川端康史
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/06/29
自己紹介:
『Inside Out』代表の川端です。
自分の内面を「形」にする。
こういった理念を持った雑誌である以上、私にも表現する義務があると思っています。
ここはその一つの「形」です。かといって、私だけがここに書き込むわけではありません。スタッフはもちろん作者の方も書き込める、一つの「場」になればと思っています。
初めての方も、気軽にコメントなど頂ければと思います。

mixi:kawattyan and Inside Outコミュニティー
アクセス解析
94  93  92  91  90  89  88  87  86  85  84 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


■ 投稿雑誌の発行を軸に、色々と枝分かれしたり、別の軸と繋がったりしたい。本多篤史作の詩集を手に思ったこと。

■ 打ち合わせにて、向こう4ヶ月ぐらいのざっくりとしたスケジュールが決まる。さあさ、やりますぞ。 ■ 本多君の「童話」を読む。色々な事を否定ばかりしたくなる、なんにもならない気持ちが消えた。 ■ 中田英寿の特番(日テレ)を見た。テレビ番組を通しで全て観れたのは久しぶり。元プロサッカー選手として、サッカーをやっていく。 本多君、今度フットサルやりましょうよ。 ■ Inside outの配置場所の追加はどうだろう。 ■ 紙面の見せ方に関心が湧く。 ■ いまの正社員としての労働を自分にどう落とし込むのか、確認できた。 ■ 画像のアップロード失敗、データベース上のエラーとのこと。今度リトライ。 ■ (写真)お向かいの一戸建てが解体された。お隣も、そのお隣も、そのまたお隣さんも‥‥近々取り壊し予定。築年数はそれぞれ20〜30ぐらいだろうか。外壁のモルタルの汚れ具合から、同時期に建てられた住宅らに見える。解体業者の方に聞くに、跡地にはやはりマンションが建つそうだ。再開発。しばし空き地である。それを贅沢に思った。 ■ 偏頭痛持ちである事にようやく気付く。ありがとう、編集長の彼女Mさん。ナロンエースを常備薬にしました。ストレスは非常に恐い。うまく付き合わせてくださいよ。まったく。 ■ たまたま「聖セバスチャンの殉教」の文字をDEBUSSYのCDに見つける。これは「牧神の午後への前奏曲」のフルートの音色が特に好きで買ったもの。 ■ 同期のK君と夕食。小中のエピソードをさわりだけ聞く。集団による個の無邪気な排除が末恐ろしい。タフガイだ。

画像ファイル "http://file.letsinsideout.blog.shinobi.jp/kaitai.JPG" は壊れているため、表示できませんでした。 解体工事
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]